Lenovo ThinkSystem SN550 V2Datasheet

Updated
28 Jun 2021
Form Number
DS0128
PDF size
4 pages, 805 KB

ビジネス経営のための統合プラットフォーム


インフラストラクチャーのシンプル化

Lenovo ThinkSystem SN550 V2 は、世界で最も信頼性の高い x86 サーバー・ポートフォリオに加わる、最新の 2 ソケット・サーバーです‡。SN550 V2 は Flex System ファミリーの最新のビルディング・ブロックとして、パフォーマンス、効率性、セキュリティーににおいて最適化されています。SN550 V2 は、クラウド、サーバー仮想化、部門データベース、仮想デスクトップ・インフラストラクチャー(VDI)などのビジネスに不可欠なワークロードに対応できます。

このブレード・サーバーは、最大 3200 MHz のメモリー速度を達成する、最大 2 基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを組み込み、インテル® Optane™ パーシステント・メモリー 200 シリーズ・モジュールでアプリケーション・スループットと VM 密度を高めます。

さらに、SN550 V2 は、現在ご使用の Flex System エンタープライズ・シャーシと互換性があります。このシャーシは SN550 V2 からでも、Lenovo の 4 プロセッサー・ブレード・サーバー SN850 からでも、高速ネットワークと複数世代のインテル® Xeon® プロセッサーのスケーラブル・ファミリーをブレード・システム内でサポートするように設計されています。

変化し続けるワークロード

Flex System はインフラストラクチャーの構成とカスタマイズの枠をさらに広げます。Lenovo XClarity 管理製品ファミリーと連携して、変化し続けるワークロードと容量の要件に適応できるよう、コンピューティング、外部ストレージ、ネットワーキング・リソースを構成できます。

この非常に優れた俊敏性により、管理下のリソースに対して、次のような新たなレベルの制御が可能となります。

  • 最大 205W プロセッサー (スペシャル・ビッドで最大 250W) のサポートで仮想マシンの展開と移動を高速化して、編成が容易に
  • ドライブ非搭載から、SAS/SATA HDD/SSD あるいは U.2/NVMe の混在まで対応する、柔軟なストレージ構成。SN550 V2 で最大 6 台の EDSFF フォームファクター NVMe ドライブを代わりにサポートして、単一のハーフ幅、2 ソケット・ノード内でストレージ機能を最大化。
  • インテル® Optane™ パーシステント・メモリーは、大容量、低価格、永続性という他に類を見ない組み合わせを実現し、再起動時間の短縮、仮想マシン密度の 1.2 倍増加、14 倍低遅延、 14 倍高速なIOPS によるデータ・レプリケーションの劇的な改善、ハードウェア内蔵の永続データへのセキュリティー強化を可能にします。
  • NVMe ドライブは、キャッシュとデータ解析用に階層化可能
  • デュアルミラー対応の M.2 を含む、複数の選択肢からブート・デバイスが選択可能

こうしたテクノロジーや機能は、IT スタッフがイノベーションと新たな課題に集中できるよう、極めて俊敏なブレード・アーキテクチャーを実現し、インフラストラクチャー制御を自動化するために組み込まれたテクノロジーや機能のほんの一部に過ぎません。

SN550 V2は2 CPUとDIMM 16スロットを搭載する設計により、CPU とメモリーを大量に消費するワークロードに最適です。これまでにないほど多くの CPU とメモリー帯域幅を搭載しているため、ビジネス要件を解決するためのワークロードがより迅速に解決されます。

階層化による効率性

Flex System エンタープライズ・シャーシは、最大 2 基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー と 16 枚の DIMM スロットを搭載する、ThinkSystem SN550 V2 ブレードを最大 14 台、および内蔵スイッチを最大 4 台格納できます。この統合により、1U の 2 プロセッサー搭載ラック型サーバーおよびスイッチによる構成と比較して、最大 80% も密度が向上し*、さらにケーブル数(およびケーブル配線の複雑さ)をほぼ半減できるという利点もあります。このシャーシ設計と以下の方法により効率化を実現しています。

  • Lenovo XClarity Administrator ソフトウェアを使用することで、シンプルに、柔軟かつ迅速に展開と管理を行え、将来を見据えたデータセンターを構築可能
  • 最大 4 つのネットワーク・スイッチが統合されることで、スループットの向上とケーブル数の削減を実現
  • 必要に応じてシステムのファン速度を変えるゾーン毎の最適化冷却により、エネルギー・コストを削減
  • 80 PLUS Platinum 認証、ホットスワップ対応/冗長電源ユニットなどの省エネルギー型コンポーネントの採用
Flex System エンタープライズ・シャーシは、最大 14 台の SN550 V2 コンピュート・ノードを格納でき、高密度環境を実現します。

Flex System エンタープライズ・シャーシは、最大 14 台の SN550 V2 コンピュート・ノードを格納でき、高密度環境を実現します。

Flex System は、エネルギー、床設置面積、ラック占有スペースのコストを大幅に削減し、管理を簡素化することで、時間とコストを節約します。複雑さの軽減はリソースの無駄遣いを削減し、将来を見据えた強力なツールへとインフラストラクチャーを変身させます。

実証済みのプラットフォーム

Flex System を利用すると、2012 年以降のインフラストラクチャーを効率化できます。

スイッチ、管理モジュール、ブレード、電源装置、冷却システムも含め、一貫して冗長性が実装されています。Flex System には単一障害点がありません。さらに、以下の特長も備えています。

  • システム稼働状態を維持するための、MCA リカバリー、メモリー・ポストパッケージリペア、致命的エラー処理など、エンタープライズクラスの CPU RAS機能。
  • 保守の加速化とアップグレード時間の短縮化を実現する、ケーブル不要のブレード。
  • 認証されたモバイル・デバイスまたはスマートフォンからのリモート診断と管理が可能な、XClarityモバイル・アプリ。
  • 世界 140 カ国以上で提供されている、 Lenovo のサービスとサポート。

ThinkSystem Server の導入と管理

Lenovo XClarity Controller は、ThinkSystem サーバーに共通の埋め込み型管理エンジンです。正確性と効率性が重視されるデータセンター向けに設計されており、Redfish 準拠の REST API との相互運用性が容易になるように構築されています。また、前世代のサーバーと比較して、サーバー起動からオペレーティング・システム画面表示までの時間が最大 2 倍も速くなっており、ファームウェアの更新も最大 6 倍速くなっています。

Lenovo XClarity Administrator は、ThinkSystem サーバー、ストレージ、ネットワーキングを一元管理するための仮想化ソフトウェア・アプリケーションです。自動検出とインベントリ、ソフトウェアベースの構成パターン、ポリシーベースのファームウェア管理、複数システムへのオペレーティング・システムとハイパーバイザーのインストールを提供します。また、標準化された既存のデータセンター・プロセスを拡張する一元化された統合ポイントとしても機能します。既存の外部 IT アプリケーションから XClarity Integrator を実行するか、オープンな REST API と統合すれば、管理者が使い慣れたツールやコンソールを使用して Lenovo インフラストラクチャーの導入および管理ができます。

Lenovo ThinkShield はセキュリティに総合的なエンド・ツー・エンドのアプローチを開発の時点から考慮しており、サプライチェーンから、機器の全ライフサイクルにまで至ります。データセンターからネットワーク・エッジまで、Lenovo は各製品でお客様のビジネスを保護することを最重視しています。

製品仕様

形状/高さ Flex エンタープライズ・シャーシで標準幅のブレードを最大 14 台サポート
プロセッサー数 最大2基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー、最大 205W(スペシャル・ビッドで最大 250W)
メモリー 128 GB DIMM を使って 16 個のスロットで最大 2TB。メモリー動作速度 3200MHz、インテル® Optane™ パーシステント・メモリー 200 シリーズ・モジュール(PMem)
拡張スロット イーサネットおよびファイバー・チャネル・アダプター用の最大 2 個の PCIe 4.0 スロットと 16 個のメザニン・スロット
内蔵ストレージ 6 個の EDSFF ベイで NVMe SSD をサポート、2 個の 2.5 型ベイで SAS/SATA ドライブをサポート、または 2 個の 2.5 型ベイで NVMe/SATA ドライブをサポート。プラス 2 台の M.2 SATA/NVMe ブート・ドライブ(オプションの RAID 0,1)
ネットワーク・インターフェース アダプター用のスロット×2、 2 ポートまたは 4 ポート 10GbE、4 ポート 25GbE または 2 ポート 50GbE、FCoE/iSCSI サポート
RAID サポート NVMe と SATA 用の オンボード RAID とインテル® VROC、オプションのベーシック RAID アダプター (12Gbps SAS/SATA)、オプションの拡張 RAID アダプター(12Gbps SAS/SATA と 2 GB フラッシュバック・キャッシュ)
電力 シャーシ内に取り付けられたホットスワップ対応/冗長電源装置
システム管理 Lenovo XClarity Controller、XClarity Administrator、XClarity Integrator プラグイン、および XClarity Energy Manager
セキュリティーと可用性の機能 Lenovo ThinkShield、動作温度最大 40°C(制限付き)
対応 OS Microsoft、SUSE、Red Hat、VMware。詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください。
保証 1 年または 3 年間の部品/オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能

ITIC Global Reliability Report Lenovo サーバーは引き続き業界ナンバーワンの信頼性を実現。

Lenovo について

Lenovo (HKSE:992) (ADR:LNVGY) は、フォーチュン 500 社に選ばれている売上高 450 億米ドルの企業であり、インテリジェントな変革を推進するグローバル・テクノロジー・リーダーです。Lenovo のデータセンター・ソリューション(ThinkSystem、ThinkAgile)は、ビジネスと社会を変える容量とコンピューティング能力を生み出しています。

詳細情報

ThinkSystem SN550 V2 コンピュート・ノードの詳細については、Lenovo の担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、Web サイト www.lenovo.com/thinksystem をご覧いただくか、または 『SN550 V2 製品ガイド』をご確認ください。

 
NEED STORAGE?
Lenovo ストレージの詳細(英語):
lenovo.com/systems/storage
NEED SERVICES?
Lenovo Services の詳細(英語):
lenovo.com/systems/services

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2022 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標: Lenovo、Lenovo ロゴ、Flex System、ThinkAgile、ThinkSystem、および XClarity® は Lenovo の商標または登録商標です。 インテル® および Xeon® は、Intel Corporation またはその子会社の商標です。 Microsoft® は、米国およびその他の国における Microsoft Corporation の商標です。 

Document number DS0128, published June 28, 2021.最新版は lenovopress.lenovo.com/ds0128 をご覧ください。

ThinkSystem (Secondary) Intel Xeon Platinum 2021